屋外広告の制作施工|看板業界20年の実績|リメイキング

お問い合わせはこちら

屋外広告にもリメイクシート

屋外広告にもリメイクシート

2020/08/27

こんな場所にもリメイクシート

今日は、リメイクシートを貼り込んだ看板のご紹介!

皆さんこんにちは街を歩いていると、あちらこちらで目にする看板!

このような看板見た事ございませんか。今日は看板のリメイクシートについて説明します。

実は看板の表面は、リメイクシート(インクジェットシート)で出来ています。

どんなデザインも、上から印刷する事によって作り出すことが可能なリメイクシート!

 

オリジナルの看板を作るには、まずデザインを作成致します。

お客様のイメージを、しっかりと聞き取り細かく、サイズ、色合い、などを、打ち合わせをします。

そして最後に納得して頂いたサンプルを元に印刷をします。

印刷は、業務用の大きなサイズのインクジェットプリンターを使用いたします。

そして出来上がったリメイクシートを壁に貼っていきます。

施工前

リメイクシートを壁に貼る際まずは、足場を組むか、

もしくは、脚立、高所作業車など、どのようにして施工するのか、

しっかりと下調べが必要となってきます。今回は足場を組むことにしました。

そして次に下地の調査です。ここは腕の見せ所です!

お客様になるべく負担をかけないように、最善の方法を提案します。

施工前

今回は、下地の凹凸があるので、アルミ複合板をセットしてから、

リメイクシートを貼り込みすることに決まりました。

アルミ複合板とは、アルミで出来た板、みたいな物をイメージして頂ければ

分かりやすいと思います。

(軽くて作業効率が良く、値段もお手軽なので看板の下地などによく使われる)

そして、アルミ複合版を、ビスとコーキングでしっかり取り付けます。

その上から、リメイクシートを貼って完成となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル

サブタイトル

テキストテキストテキストテキスト

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。